チャーター便、国際物流、海外引越は運送会社カワキタエクスプレスへ|三重県・大阪府・愛知県・奈良県・滋賀県・京都府

社長BLOG - カワキタエクスプレス|カワキタエクスプレス
メニュー

社長ブログ

手を省けば楽になる。手を加えれば楽しくなる。

楽しようと思って手間を惜しんだら、その時は何とかごまかせても後々手間がかかることになります。「これくらいいいか」とか「まっいいか」とか「これくらいでいいだろう」とかと思ってそのままにしたことが手を省くということです。逆に … 続きを読む

『あたりまえ』と思っていると『ありがとう』の言葉が出てこない。

このメールを読んでいる人は、今日も普通に仕事ができて、特別でなくてもいつもの朝を迎えています。でも、災害で亡くなったり、事故で突然命を奪われるようなニュースを見ると、その当たり前だと思っている日常が、いつ何でなくなるか分 … 続きを読む

努力とは『反復』である。

努力をするといいますが、具体的に努力ってなんでしょう? やりたいことをやった、やりたくないことを一回だけやった、気が向いた時だけやった、たまに何かをやった、というのは努力したと思う人はいないと思います。 ということはそれ … 続きを読む

時代の流れを知る

世の中には流れというのがあって、大きな流れは個人の力では変えることはできません。川の流れでイメージすると、緩やかな流れなら横切ったり逆に進んだりその場で留まることは可能ですが、急な流れは横切ったり逆に進んだりすると危険で … 続きを読む

見るもの聞くもの出逢うもの。全てがヒント、全てが感謝。

毎日を何となく何も考えずに過ごしていると何の刺激もなくつまらない一日になってしまいますが、日常の中には意識すれば面白そうなことや役に立ちそうなことが転がっています。色んな発見や発明は特別な人が特別なことに気がついた訳では … 続きを読む

『熱中して見る』と見えてくるものがある

最近、ロゴを考えたり、うちわを考えたり、帽子を考えたりと今無いものを形にしていくということをやってきました。そういうことを繰り返していると、全然別のことでもアイデアやひらめきが増えて、また新たなことが始まったりします。自 … 続きを読む

歳を重ねると人生は益々楽しくなる

多くの人は歳を取ることを嫌がりますが、自分自身は若い時から早く歳を取りたいと思っていました。それはなぜかというと未来の自分が楽しみで早くその現実を見たいということがあったのだと思います。もちろん若いからできること、若い時 … 続きを読む

『そのうち』は永遠にやってこない

「また今度手が空いたら」「次の機会があったら」と先送りにしたことというのは、だいたいそのままになってしまうことが多いです。やりたいことは多分すぐやるのですが、やらなければいけないことになるとやるのが億劫になります。やりた … 続きを読む

あいさつは人にする

あいさつは人にするのは当たり前だと思っていると思いますが、割と人にせずに部屋や空間にしていることが多くあるように思います。 部屋や空間にするというのはどういうことかというと、そこに人がいるのに人を見ずにあいさつをしている … 続きを読む

正しいことを言うときこそ、慎重に。

明らかに相手が間違っていて自分が正しいと思っていることを相手に伝える時に、一方的に非難っぽい注意をしてしまうことがあるかもしれません。自分自身、過去には相手が間違っていると思っていることが多く、一方的に相手が悪い体で注意 … 続きを読む