手を省けば楽になる。手を加えれば楽しくなる。


楽しようと思って手間を惜しんだら、その時は何とかごまかせても後々手間がかかることになります。「これくらいいいか」とか「まっいいか」とか「これくらいでいいだろう」とかと思ってそのままにしたことが手を省くということです。

逆に「ここまでやるか」というくらい細部にも気を配りやったことというのは時間も労力もかかりますが、仕事の仕上がり、出来上がりの質は高く、安全が保てたり、信頼が増したりという結果につながります。

ただ時間をかければいいというものではありません。無駄をなくして効率もよくして、手間をかけるべきところにこだわり、時間をかけることが大切です。

やりっぱなしではなく、振り返ってみたり、検証したり、再確認するということも手間をかけるということです。

色々と考えて、試行錯誤しながら、こだわる過程というのは大変なようですが、それが形になった時の喜びを知ると、その過程も楽しくなってきます。

楽しんで手間ひまをかけたこだわった仕事をしていきましょう。

今日もいつもと同じ一日の積み重ねで何事もなく無事に終えれるように、安全絶対!健康第一!最高品質!で明るく元気な挨拶と思いやりある行動で、ありがとうがいっぱい集まる仕事をしていきましょう!

今日も楽しんでいくぞー!おー\(^O^)/

今日もよろしくお願いします!


 

 

 

カワキタチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UClnt5cs5fxPGBqxQc29bRSA

 

津、鈴鹿、亀山、中型・大型トラックドライバー、正社員求人、未経験者優遇、働き方改革推進中!

採用サイト https://www.shigoto-damashii.com/

お気軽にコメントください

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。