押してもダメなら引いてみよう


 押してもダメなら引いてみな、という言葉は聞いたことがありますが、意味するところは頭を柔らかくして柔軟に考え臨機応変に対応しようということです。

これは思い込みにも関連しますが、意外と押しても仕方が無いものをずーっと押し続けていることがあります。その人はそう思い込んでいるので、押してばっかりでどうにもならないとドンドン強い力で押そうとします。違う人がやったら押すという固定観念がないので、引いてみたらあっさりできるということは多々あることです。

例えを変えると、嫌だ嫌だとか、大変だとかという気持ちを持ちながらやっていると何をやっても嫌なことや大変なことでも、感謝の気持ちやいいところを探そうという気持ちでやってみると、楽しくなったりおもしろくなっていくものです。

日常のいろんなことが思い込み、固定観念で判断したり行動したりしています。ちょっと違う角度、上から見たり下から見たり右から見たり左から見たり、離れてみたり近づいてみたりと目線を変えれば見え方は何通りでもあります。

うまくいかない時は「なぜかな?」と考えると思うのですが、スムーズに進んでいる時に「なぜかな?」と考える人は少ないと思います。

スムーズに進んでいても普通にいつも通り自動的にやるのではなく、わざと何かを変えてみるとまた違う視点が生まれ気づくことも出てきます。

どんなことも自分次第で楽しいことにも嫌なことにもできます。今日はどっちを選んで生きましょうか?

今日もいつもと同じ一日で何事もなく無事に終えれるように、安全絶対!健康第一!最高品質!で明るく元気な挨拶と思いやりある行動で、ありがとうがいっぱい集まる仕事をしていきましょう!

今日も楽しんでいくぞー!おー\(^O^)/

今日もよろしくお願いします!

 

 

 

 

津、鈴鹿、亀山、中型・大型トラックドライバー、正社員求人、未経験者優遇、働き方改革推進中!

採用サイト https://www.shigoto-damashii.com/

お気軽にコメントください

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。