人間関係は知ることから始まる


人間関係を良好にするにはお互いを知るということが必要です。人それぞれ必ず違うのでその違いを知った上で認めることが必要です。

意識せずに知ることはありません。まずは相手に関心や興味を持つことが大切で、関心や興味を持てば、自然と話しかけたり気にしたりするのでだんだんと知ることができます。

自分のことを表現することも大切です。仲がいいほど「そんなことは分かってくれているだろう」と思ってしまいがちですが、どれだけ仲がよくても誤解はあります。分かってくれて当たり前と思っていると、分かってくれないことを相手のせいにしてしまい関係がこじれる原因になります。

相手のことに関心や興味を持つこと、自分のこともちゃんと相手に伝える努力をすることが、心地のいい関係性を築くことになります。

愛の反対は無関心です。自分の周りの人には関心を持って接していきましょう。

今日もいつもと同じ一日で何事もなく無事に終えれるように、安全絶対!健康第一!最高品質!で明るく元気な挨拶と思いやりある行動で、ありがとうがいっぱい集まる仕事をしていきましょう!

今日も楽しんでいくぞー!おー\(^O^)/

今日もよろしくお願いします!

 

 

 

津、鈴鹿、亀山、中型・大型トラックドライバー、正社員求人、未経験者優遇、働き方改革推進中!

採用サイト https://www.shigoto-damashii.com/

お気軽にコメントください

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。