反省はしても後悔はするな


ミスや失敗をすると誰でも落ち込みます。何であんなことしたんだろう、あの時にああすればよかったのに、と後悔することもあります。

後悔したところで時間が戻るわけでもなくなかったことにもなりません。どんな結果であれ起こってしまったことは取り返しはつきません。

起こってしまったことを後悔するのではなく反省することが必要です。なぜそうなったのか?どうすれば防げたのか?同じようなことが起こりそうになったら次はどうするか?を考えることが再発防止につながります。

過去に起きた出来事を変えることはできませんが、起こった意味は変えることができます。変わらない過去を悔やむのが後悔、起こったことを活かす、過去を教訓にするのが反省です。

何か起こってからでなくても、起こる前には何かの予兆があります。その予兆を感じるのも一瞬一瞬の自分が考えていることや行動の反省が重要です。

自分を省みる癖付けをしていきましょう。

今日もいつもと同じ一日で何事もなく無事に終えれるように、安全絶対!健康第一!最高品質!で明るく元気な挨拶と思いやりある行動で、ありがとうがいっぱい集まる仕事をしていきましょう!

今日も楽しんでいくぞー!おー\(^O^)/

今日もよろしくお願いします!


 

 

津、鈴鹿、亀山、中型・大型トラックドライバー、正社員求人、未経験者優遇、働き方改革推進中!

採用サイト https://www.shigoto-damashii.com/

お気軽にコメントください

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。