チャーター便、国際物流、海外引越は運送会社カワキタエクスプレスへ|三重県・大阪府・愛知県・奈良県・滋賀県・京都府

社長BLOG - 4/143 - カワキタエクスプレス|カワキタエクスプレス
メニュー

社長ブログ

人は知らなくても天は知る。

 人が見ていないから手を抜いたとしたら、いつかは手を抜いたことが自分に返ってきます。それは、結果がなかなかでないということかもしれないし、手を抜いたことがバレて信用を失うということかもしれません。逆に人が見ていないところ … 続きを読む

『なぜ腹が立ったのか?』こう考える癖をつけると不思議と腹が立たなくなる。

 腹が立つことって、自分に対してもありますが、他人に対して思うことの方が多いと思います。腹が立った時に何に腹が立ったかと考えてみると、大体、自分が思っているような反応が返ってこなかったとか、こちらが期待するような行動を相 … 続きを読む

今を喜ぶ笑顔が次の幸せを連れて来る。

 楽しいことがない、幸せを感じないという人のその時の今を見ると、不平不満の気持ちが大きかったり、自分でできることを努力するよりも人のことをとやかく言ったり、今を楽しんでいる気配がありません。今が楽しくない、幸せじゃないと … 続きを読む

 物事を損得でなく尊徳で考える

今もやっているのかどうか知りませんが、ある団体で年一回、色んなものが食べられる出店をいっぱい出して、訪れた人に無料で振舞うというイベントがありました。子供が小さい頃に一度だけ行ったことがありますが、無料というものに群がる … 続きを読む

お客様に感動を!

どんな仕事にもお客様はいます。お客様がいない仕事はありません。でも、何かを販売しているというように直接的にお客様と接する仕事ばかりではないので、お客様の存在を忘れて仕事をしている人たちもたくさんいます。 例えば工場で車を … 続きを読む

手を省けば楽になる。手を加えれば楽しくなる。

楽しようと思って手間を惜しんだら、その時は何とかごまかせても後々手間がかかることになります。「これくらいいいか」とか「まっいいか」とか「これくらいでいいだろう」とかと思ってそのままにしたことが手を省くということです。逆に … 続きを読む

『あたりまえ』と思っていると『ありがとう』の言葉が出てこない。

このメールを読んでいる人は、今日も普通に仕事ができて、特別でなくてもいつもの朝を迎えています。でも、災害で亡くなったり、事故で突然命を奪われるようなニュースを見ると、その当たり前だと思っている日常が、いつ何でなくなるか分 … 続きを読む

努力とは『反復』である。

努力をするといいますが、具体的に努力ってなんでしょう? やりたいことをやった、やりたくないことを一回だけやった、気が向いた時だけやった、たまに何かをやった、というのは努力したと思う人はいないと思います。 ということはそれ … 続きを読む

時代の流れを知る

世の中には流れというのがあって、大きな流れは個人の力では変えることはできません。川の流れでイメージすると、緩やかな流れなら横切ったり逆に進んだりその場で留まることは可能ですが、急な流れは横切ったり逆に進んだりすると危険で … 続きを読む

見るもの聞くもの出逢うもの。全てがヒント、全てが感謝。

毎日を何となく何も考えずに過ごしていると何の刺激もなくつまらない一日になってしまいますが、日常の中には意識すれば面白そうなことや役に立ちそうなことが転がっています。色んな発見や発明は特別な人が特別なことに気がついた訳では … 続きを読む