プライド


プライドには2種類ある。

ゴミ箱に捨ててもいいプライドと、命と引き換えにしても失ってはいけないプライド。

自分の見栄や個人的な欲、自分の「我」を守るために崩せない・捨てられないプライドはゴミ箱に捨てるべきプライド。
自分が傷つくことを恐れ、謝ることも感謝することも謙虚になることも自分の成長さえも邪魔をするプライド。
運気は下がり、いつの間にか自分の周りに誰もいなくなる。
こんなプライドを持っている人が意外と多い。

本当に持たなければいけないのは、自分が存在する意味を問うプライド。
大切なものを守るためには自分を捨てられる。
自分が傷つくことは恐れず、感謝する心や謙虚な気持ちを持っている。
常に成長し続けて、運気は上がり、周りの人達にも恵まれる。

もっといえば、生まれてから死ぬまでたった80年あまりの自分のことだけを守るプライドか、今の自分が生まれる前から死んだ後のことまでの永遠に流れる時間軸にたった視点で守るべきプライドかの違い。

あなたはどっちのプライドを大切にしていますか?

お気軽にコメントください

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。