KAWAKITA MONTHLY【第114号】


◆◇◆◇今月の格言(?)◆◇◆◇

 

「 進化・成長する前には違和感や痛みが伴う!
    今が辛いとしたら、それは進化・成長する兆し! 」

最近サボっていますが、少し前まで仲間とダイエットの競争をしていたので、2ヶ月くらい毎日腹筋をしていました。

時々気が向くとやり始めるのですが、最初は筋肉痛に必ずなります。でもその筋肉痛を耐えてやり続けると痛みはなくなり、腹筋が割れるまではなかなかいきませんが、それなりには効果が表われます。

スマホやパソコンも機種が変わったり、使うアプリやシステムが変わる時は面倒で手間もかかりますが、慣れてくれば以前よりは確実に楽に便利になり、使いこなせるようになっていきます。

人って、基本的には変化が苦手で、なるべく現状維持を好みます。でも、時代は変化し続けるので、現状維持は衰退していくということで、変化し続けるしかありません。

変化には違和感や時には痛みを伴うこともありますが、それを乗り越えたあとは、必ず以前よりも進化や成長しているものです。

社内の出来事でも、順調に進んでいるなと思っていたら、「またこんなことが・・・」ということが起こり、半年と順調な状態が続きませんが、数年単位でみると、そんな出来事の数々のおかげで、会社もメンバーも進化しています。

先の見えにくい不透明な時代ではありますが、この先には必ず過去よりもいい時代が待っています。そう信じて痛みも快感に変えていきたいと思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇今月のオススメの一冊◆◇◆◇

 

「コロナの明日へ」

今から十数年前に渡邊美樹氏の書いた「社長が贈り続けた社員への手紙」 を読んで、自分自身も給与明細に手紙を書き始めたくらい影響を受けた 経営者です。

第1章「経営者へのエール」と第4章「逆境のときに渡邊美樹が大事にする 10の言葉」が自分的には納得と確認ができた感じで、今の方向性で 進んで大丈夫と思えました。

大企業の経営者だから考えること、できることはあると思いますが 経営者として気持ちの持ち方や心構えは会社の大小は関係ない部分が あるので、これからどういうスタンスで経営していくかという店は 大いに学ぶところはあると思います。

読みやすい文量でもあると思います。

「コロナの明日へ」

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866430869/kawakitaexpre-22/ref=nosim

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓今月のニュースレター↓↓↓↓

http://www.kawakita-express.co.jp/news/monthly202010.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます!
カワキタエクスプレスの川北辰実です!

10月に入ると年末が一気に近づく感じがします。世間的には10月から下半期ということもあり、1月、4月に続いて、新たなスタートという感じのするタイミングでもあります。

2020年をしっかり締めくくれるように気合を入れ直していきたいと思います。

今月もあなたにとって最高で最幸の月でありますように!今月も楽しんでいくぞー!おー!!!!!

今月もよろしくお願いします!

お気軽にコメントください

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。