KAWAKITA MONTHLY【第96号】

◆◇◆◇今月の格言(?)◆◇◆◇

 

 「 今、目の前にある課題・ハードルが一番低い。
                           とっとと跨いで前に進もう! 」

順調に進みだしたな、と思ったら、イレギュラーなことが起こって相変わらず「何でこうなるかな?」の連続ですが、 この課題をクリアーしたら、きっといい方向に進むんだろうと信じて歩んでいる日々です。

他人事だとよく分かるのですが、同じような問題が起こっている人というのは、根本的なものが解決していないことが多いです。

社員がつまずいた時、起きてしまったことよりも、その元にある本人のあり方の話になります。そこでいつも言うのは「自分からは逃げられないし、ここで越えないとずっと越えれないよ」ということです。

うちに居るから問題になっている訳ではなく、どこへ行ってもそれをクリアーしなければ次には進めないのでそういう話をしますが自分の課題に目を向けて乗り越える人は成長するし、原因を周りや人のせいにする人は辞めていきます。

初めて課題が見えた時というのは、その課題をクリアーするには一番簡単で楽なタイミングです。
まだ先でいいだろうと先送りしていると、最初はちょっと努力すれば跨げたくらいだったのに、段々ハードルが高くなって、頑張って飛ばなければいけないレベルになり、最終的には壁になって目の前に立ちはだかります。

その壁でもよじ登れば越えれないことはないですが、それまでちょっと飛べば越えられるハードルを越えれなかった人はそんな壁をよじのぼることはなく、結局ずーっと言い訳ばかりの人になってしまいます。

ハードルを頑張って飛んできても、上を目指して進んでいけば普通でも壁はやってきます。その壁を越えたらまたもっと高い壁が表れます。

でも、いくつものハードルや壁を越えてきた人は、次を越えればもっと成長できることを知っているので、壁が高くなるたびにやる気になります。成長し続けるってそんなことなんだと思います。

それにしてもいつまでも同じところをグルグル回っている気がしてなりません。誰か客観的に見て導いてください!(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓今月のニュースレター↓↓↓↓

http://www.kawakita-express.co.jp/news/monthly201904.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます!

カワキタエクスプレスの川北辰実です!

週始めで、月始めで、年度始めの4月1日!

桜が咲くこの季節も、芽吹く感じと何かが始まりそうな感じでワクワクします!

そして今日は新元号の発表!

どんな元号になるのか楽しみですね。

しばらくはいろいろと活気付きそうです!

今月もあなたにとって最高で最幸の月でありますように!

今月も楽しんでいくぞー!おー!!!!!

今月もよろしくお願いします!