正しいことに上下関係は関係ない!

先週で全員の面談が終了しました。
それぞれに自分の課題も分かっていて、みんな努力をしているんだと思いました。

それぞれの話を聞く中で、会社のことを考えてくれている人が多くいることも分かりました。ただ、それを行動に移せていないというジレンマもあるようです。

社会に出ると学校よりも年齢層も幅広く、年上が必ずしも先輩という訳ではなく、入社からいうと、年上の後輩、年下の先輩という関係もあります。

年上だから、先輩だから、上司だからといって、年齢や経験や役職が上の方がいつも正しい行いをしていて、すべての場面で手本になるかというとそうではありません。

年上でも、先輩でも、上司でも間違っていることや、やってはいけないことをしていることもあります。

年上・先輩・上司に意見を言うのは勇気のいることだと思います。でも、人に嫌な想いをさせたり、人に迷惑をかけたり、思いやりのない態度や行動をするのは、年齢も役職も関係なく、正さなければいけません。

うちの会社で誰一人悪気があってわざと間違ったことをやっている人は一人もいません。本人は気が付かずにやってしまっていることがほとんどだと思います。

それぞれが居心地がいい会社にするには、自分自身が感じた疑問やモヤモヤは解決していかなければいけないと思います。

それには色んな上下関係は関係なく、相手に伝えていくことが必要です。

年上・先輩・上司は、年下・後輩・部下が意見をいいやすい雰囲気作りをして、間違っていたら素直に認めて修正し、年下・後輩・部下は自分の中にためずに意見はドンドン出していきましょう!





 

 

ドライバー募集     http://www.shigoto-damashii.com/

トラックチャーター便  http://www.truck-charter.com/

三重・引越       http://www.mie-hikkoshiyasan.com/

鈴鹿・亀山・引越   http://www.hikkoshisurunara.com/