簡単なことこそ妥協せずやり続ける

今年になって、起きた後に必ず布団とシーツをしわの無いように整えるようにしています。去年は部屋も割りと乱れていて、朝も起きたら起きっぱなしでしたが、年末に大掃除と整理整頓をしたので、それを維持するために意識しています。

今のところ一日も欠かさず毎日していますが、時間にしたら15秒くらいででき、小学生でもできる簡単なことでも、「今日はいいか」と一瞬さぼろうとする気持ちがでることがあります。

40才になって、体力的に体の変化を感じたので、毎朝、簡単ですがストレッチをするようになりました。それから約14年、ほぼ毎日しています。おかげでちょっとした運動では筋肉痛にならなくなりました。

今はしていませんが、3年間くらい毎日フェイスブックをアップしていました。おかげで知り合いが増え、仕事でもつながりができました。

簡単なことほど、「今日はまっいっか」と思って、やめてしまうことがあります。でも簡単なことさえできなければ、難しいことなんてできる訳がありません。

トラックを運転する人は乗務前に必ず日常点検をしています。毎日異常がないから今日も大丈夫だろうと点検しないことが一度でもあると、「今日は忙しいから」「今日は急いでるから」という理由で、点検しない日が増えて、その内故障や事故を起こします。

継続できない人は、簡単なことでもやらない理由を探して、やらないことを正当化していきます。そんな人はいいと思ったことでも、すぐにやろうとはせず、先延ばしにします。

簡単なことを「面倒だな」とか「これくらいはいいだろ」「忙しいから今日はいいだろう」と思ったら要注意です。たった一回サボることが、次もサボることになります。サボる人が成長することはありません。

ほとんどのことがほんの一瞬の気のゆるみを楽な方に逃げるか、そこでちょっと頑張って自分で気持ちのネジを巻くかです。

簡単なことこそ、やらない理由を作ることなく妥協せずにやり続けていきましょう!




 

 

ドライバー募集     http://www.shigoto-damashii.com/

トラックチャーター便  http://www.truck-charter.com/

三重・引越       http://www.mie-hikkoshiyasan.com/

鈴鹿・亀山・引越   http://www.hikkoshisurunara.com/