KAWAKITA MONTHLY【第90号】

        ◆◇◆◇今月の格言(?)◆◇◆◇

 

 「 人に合わしても理解されるとは限らない。
    だったら、我がままと思われても自分の意志を貫こう! 」


いろんな会議に出席することが多いですが、
どんな会議でもほとんどの人があまり自分の意見を言いません。
自分の意見がない人もいますが、意見を持っていたとしても
そのことをちゃんと言葉にする人はごくごく少数派です。

そうするとどういうことが起きるか?
せっかくいろんな人の意見を聞いてよりよい物を作ろう、よりよい会に
しようと思っても、主張する人の偏った意見の方向に進み、
一部の人だけが納得するものができ上がったりします。

社内で考えると、現場の立場の時には言いたいことを言っていた人が
人をまとめるという立場に立つと、人の意見を聞きすぎて
会社の方針や本人の意思を伝えられずに迷走することもあります。

一対一の時には話を合わすことができても、一対多数になった時には
あちらを立てればこちらが立たずということになり、まとめられずに
迷走するんだと思います。

十人いれば十通りの意見があります。
その中には全体を考えた意見もあれば、まったく個人的な意見も
あります。自分と同じ方向性であれば理解されますが、
そもそも考え方や価値観が違う場合は相手に合わせたところで
相手が理解することはありません。

人と自分は違うということを知ることは大切なことで
最終的には、類は友を呼ぶということで、それぞれの自分の
コミュニティーには、気の合う人達がいればいいんだと思います。

そのためにも、人に合わすのではなく「自分はこういう人だ!」
「私はこう思う!」ということは、どんな場面でも表現した方が
気の合う人が見つけやすく、居心地のいい場所を作ることができる
と思います。

相変わらず社員数が増えていきませんが、もっともっと尖がった
会社にして、そこに共鳴共感する人を集めていきます!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


↓↓↓↓今月のニュースレター↓↓↓↓

http://www.kawakita-express.co.jp/news/monthly201810.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます!
カワキタエクスプレスの川北辰実です!

今日から10月!世間的には下半期スタート!
週初めと月初めが重なると「新たな気持ちで」と、いつもより気持ちの
切り替えがしやすく、気合いが入ります。

そろそろ年末を見据えた準備も始める頃でもあるので
2018年をしっかり締めくくれるように準備していきます。

今月もあなたにとって最高で最幸の年でありますように!
今月も楽しんでいくぞー!おー!!!!!

今月もよろしくお願いします!