KAWAKITA MONTHLY【第89号】

        ◆◇◆◇今月の格言(?)◆◇◆◇

「 汗をかいた後のビールは最高!
働き方改革もいいけど、働く原点ってそんなとこでしょ! 」

我が家の夏の終わりの行事に「稲刈り」があります。
稲刈りをしてうすすり(もみを取って玄米にする作業)が終わると
夏も終わりで少し秋を感じます。

春の農作業は泥で汚れるだけですが、秋の農作業は泥汚れは少しで
汗とはしかい(藁でチクチクしてかゆい感じ)ので、
終わってシャワーを浴びた後のビールが最高です。

昔の仕事ってほとんどが労働系でした。
ほとんどの人が体を使って汗をかいて仕事をしてきました。
そういう仕事って大変ではありますが、一日一日には達成感があり
仕事が終わったあとの一杯は格別です。

昔は働くということは尊いことだと教わりました。
周りの大人達も汗かいて頑張って仕事をしているっていう感じもあって
そうやってわかりやすい努力をして頑張って得たお金で生活をしている
実感が働く=尊さにつながっていたのだと思います。

働き方改革の話を聞いていると、「頑張って働くこと=悪」のよう
思えます。休みは多く、時間は短く、無理をせず、プライベートを
優先させるという方向に、仕事に対する尊さも、誰かのために頑張ると
いう仕事の意味も感じることができません。

頭を使って、少しでも楽をして稼ぐ。
それはお金儲けであって本来の仕事ではありません。

今日の仕事が終わった時に
「今日もよく頑張った!」とうまいビール(うまいご飯)が飲めるような
仕事を毎日することが、幸せな仕事のあり方だと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


↓↓↓↓今月のニュースレター↓↓↓↓

http://www.kawakita-express.co.jp/news/monthly201809.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます!
カワキタエクスプレスの川北辰実です!

平成最後の夏も終わってしまいました。
9月に入ると年末が照準になってきて、あっという間に今年も終わ
ということになっていきます。

今年の後半戦も楽しんでいきましょう!

今月もあなたにとって最高で最幸の年でありますように!
今月も楽しんでいくぞー!おー!!!!!

今月もよろしくお願いします!