KAWAKITA MONTHLY【第85号】

        ◆◇◆◇今月の格言(?)◆◇◆◇

    
   「 相手のことを思いやる行動をすれば
             ハラスメントはなくなる! 」

最近は、何でもハラスメントという言葉がつきます。
最初はセクハラ(セクシャルハラスメント)だと思いますが
パワハラ(パワーハラスメント)、マタハラ(マタニティーハラスメント)
モラハラ(モラルハラスメント)、アルハラ(アルコールハラスメント)
変わったところでは、ヌーハラ(ヌードルハラスメント)と言って
ラーメンなどの麺類をすする音もハラスメントになるようで、
人前でうかうかラーメンも食べれない時代になってきました。

おっさん的にいうと、自分が20代までの頃はそんなことが当たり前でした。
嫌な想いや「そらはやりすぎやろ」と思うこともありましたが、それはそれで人と関わる関わり方の勉強になって今があると思います。

「他者に対する発言・行動等が本人の意図には関係なく、相手を不快にさせたり、尊厳を傷つけたり、不利益を与えたり、脅威を与えること」をハラスメントと言うようですが、人それぞれ受け取り方も感じ方も違うので、いちいちひとつひとつの言葉や行動を気にしていたら、ただでさえ希薄な人間関係がもっとギスギスした人間関係、世知辛い世の中になってしまいます。

色んな場面を見て思いますが、それぞれに自分の主張ばかりで、相手を
思いやるという考え方が少なくなっています。
言う方も心無い言葉を投げたり行動をする。
受け取る方も心無い捉え方をする。

確かに過去はもっと露骨ないじめや差別というものがあったと思います。
弱い者をいじめたり、差別したりというのは、やってはいけないことです。

でも、何でも行き過ぎはだめですが、逆境があるからこそ強くなるし
嫌なことでも飲み込んで消化するしたたかさや、本当に守らなければいけないものは自分の力ではねのける強さも必要です。

お互いに相手に対して思いやりを持って接することをすれば、ハラスメントという何か乾いた言葉を盾に防御する必要もなくなっていくと思います。
いつも心に思いやりを持ち続けていたいものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓今月のニュースレター↓↓↓↓
http://www.kawakita-express.co.jp/news/monthly201805.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます!
カワキタエクスプレスの川北辰実です!

ゴールデンウィークも終わってしまいました。
お仕事だった人も、ゆっくり連休を過ごせた人もいると思いますが
今日から世間の雰囲気も日常に戻ります。

今日はアイドリング状態かもしれませんが、またいつもの日常を
楽しんでいきましょう!

今月もあなたにとって最高で最幸の年でありますように!
今月も楽しんでいくぞー!おー!!!!!

今月もよろしくお願いします!